Amazonプライム

Amazonプライムは本当にお得なのか?14の特典を紹介しつつ解説!

amazonプライム

疑問をもつ人
Amazonプライムはお得なのかなぁ?Amazonプライムに加入しようか検討しているんだけど、お金を払う価値はあるんだろうか?

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容

・Amazonプライムの14の特典を紹介
・Amazonプライムの料金は?
・Amazonプライムを解約する方法

 

Amazonプライムとは、Amazonが提供してい有料会員サービスです。プライム会員は、迅速で便利な配送特典やPrime Video、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を利用できます。

 

結論から言うと、Amazonプライムはかなりお得だと思います。

この記事では、Amazonプライムの特典を紹介しつつデメリットも合わせて解説するので、”Amazonプライムに加入するかどうか”の判断の材料として使えるはずです。

この記事を読み終わった頃には、Amazonプライムの価値が理解できているはずです。

 

Amazonプライムの14の特典!

amazonプライム2

まず最初にAmazonプライムの15の特典を紹介します。

Amazonプライムの14の特典

特典1 無料の配送特典
特典2 Prime Videoで映画やTV番組が見放題
特典3 Prime Videoチャンネルの視聴※追加料金あり
特典4 Prime Musicで音楽が聴き放題
特典5 Amazon Photosで容量無制限で写真を保存できる
特典6 Amazonフレッシュで生成食品をまとめ買い
特典7 プライム・ワードローブで試着ができる
特典8 先行タイムセール
特典9 Prime Readingで雑誌やマンガが読み放題
特典10 ベビー用おむつとおしりふきの15%割引
特典11 Twitch Primeでゲームが遊び放題
特典12 家族と一緒に使い放題
特典13 プライムペットでワンチャン、ネコちゃんもプライム会員に仲間入り
特典14 プライム限定価格でお買い物

盛りだくさんですね。

それでは一つずつ解説していきます。

特典1 無料の配送特典

一つ目の特典は、配送料が無料になることです。プライム会員ならお急ぎ便や日時指定便も無料で使えます。

一般会員 プライム会員
配送料(計2000円以下) 410円
※北海道・九州・沖縄・離島(450円)
無料
配送料(計2000円以上) 無料 無料
お急ぎ便 510円
※北海道・九州(550円)
無料
当日お急ぎ便 610円
※北海道・九州(650円)
無料
日時指定便 510円
※北海道・九州(550円)
無料

※当日お急ぎ便:注文したその日に商品が届くサービス

ご覧のとおり、プライム会員なら全部無料で使えます。

 

注意点としては、無料の対象になるのはAmazonから配送される商品のみです。例えば、中古本などはAmazonから発送されないため配送料がかかります。

確認方法はこちらです。

Amazonプライム3

 

商品一覧ページで”✓prime”というマークがついていれば、配送料もお急ぎ便も日時指定便も無料で使えます。

 

 

 

Amazonプライム4

 

商品ページであれば”Amazon.co.jpが販売、発送します”と表示されていれば送料無料です。

 

 

とはいえ、中古品や雑貨、フィギュア以外の商品を除けば、ほとんどがAmazonからの配送です。

 

特典2 Prime Videoで映画やTV番組が見放題

プライムビデオ

プライム会員なら、Prime Videoの映画やTV番組などの動画コンテンツが見放題です。

 

Prime Videoを見る方法

パソコンからならソフトをインストールすることなく見ることができます。スマホやタブレットならアプリをダウンロードすれば見れます。

 

動画はダウンロードできるの?

動画のダウンロードはできます。ですが、いくつか制限があるので下記にまとめます。

ダウンロードする時の制限

➀ダウンロードできるのは対象作品のみ
②ダウンロード可能なデバイスは2台まで
③一度にダウンロードできる動画の本数は15本または25本
④ダウンロードした作品の視聴期限は30日まで
⑤テレビやPCにはダウンロードできない

といった感じです。

 

Prime Videoの注意点

プライム会員でもすべての動画コンテンツが無料でみられるわけではありません。とくにDVDが発売されたばかりの新作映画などはプライム会員特典に含まれていないことが多く、追加でレンタル料や購入料金がかかります。

 

確認方法はこちら

プライムビデオ2

 

Prime Videoの作品一覧ページで”プライム会員特典”と表示されている作品は無料で視聴できます。

 

 

 

とはいえ、プライム会員特典の作品はかなり充実してると思います。

去年、話題となった「飛んで埼玉」もプライム会員なら無料で視聴できます。プライム会員でなくても作品のラインナップは確認できるので一度確認してみるといいですよ。

Amazonプライムビデオのラインナップ

 

特典3 Prime Videoチャンネルの視聴※追加料金あり

Prime Videoチャンネルとは、月額定額料金で各チャンネルを視聴できるサービスです。視聴するにはプライム会員である必要があります。

ただし、プライム会員でも各チャンネルの月額料金がかかります。

 

Prime Videoチャンネルのチャンネル例はこちらです。

Prime Videoチャンネルの例

「MTV MIX」(月額330円)
「大阪チャンネル」(月額407円)
「dアニメストア」(月額440円)
「NHKこどもパーク」(月額397円)
「アジアドラマチャンネル」(月額880円)
「スターチャンネルEX」(月額990円)
「NHKオンデマンド」(月額990円)
「J SPORTS」(月額2,178円)

チャンネル数は、現在40以上あります。チャンネルのラインナップを確認してみるといいですよ。

Prime Videoチャンネルのラインナップ

 

特典4 Prime Musicで音楽が聴き放題

Primeミュージック

プライム会員なら、Prime Musicの200万曲以上の音楽を追加料金なしで聴き放題です。

 

ダウンロードもできる

アプリからPrime Musicの音楽をダウンロードしてオフラインで楽しむことができます。ただし、Web版やデスクトップ版からPCにダウンロードすることはできません。

 

楽曲のラインナップは?

邦楽、洋楽、ジャズ、ポップス、アニソン、ロック、クラシックなどあらゆるジャンルの音楽が揃っています。

Prime Musicのラインナップ

ただし、新曲は少ない印象です。

 

新曲も楽しみたいならAmazon Music Unlimitedがおすすめ

Amazon Music Unlimitedは6500万曲以上の音楽が楽しめるサービスです。もちろん新曲も聴けます。ただし、月額定額料金がかかります。プライム会員なら、月額料金が200円安くなります。

料金はこちらです。

サービス 料金 楽曲数 オフライン再生
Prime Music 追加料金なし およそ200万曲
Music Unlimited
(個人プラン)
月額980円
(プライム会員は780円)
6,500万曲以上
Music Unlimited
(ファミリープラン)
月額1,480円
(最大6名まで)
6,500万曲以上
Music Unlimited
(学生プラン)
月額480円 6,500万曲以上
Music Unlimited
(HD)
月額1,980円
(プライム会員なら1,780円)
6,500万曲以上

Amazon Music Unlimited(HD)では、”高音質のストリーミング配信””数百万曲のUltra HDが楽しめます。

Amazon Music Unlimitedは30日間の無料お試し期間があるので、使ってみるのもいいと思います。

Amazon Music Unlimitedを30日間無料で試す

 

特典5 Amazon Photosで容量無制限で写真を保存できる

Amazonアカウントがあれば、5GBの写真や画像を保存することができます。プライム会員ならそれが無制限になり、いくらでも保存が可能です。

 

退会するときに注意

便利なサービスですが、退会した時に5GBの写真や画像はAmazonから消去または制限されてしまうリスクがあることです。

【参照】Amazon Photos利用規約

プライム会員をやめる可能性があるなら大量の保存はさけたほうがいいを思います。

 

特典6 Amazonフレッシュで生成食品をまとめ買い

Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュは、生鮮食品や専門店のこだわりの食材、日用品を注文から最短4時間後の配送枠でまとめてお届けするサービスです。プライム会員なら利用できます。しかも、朝8時から深夜0時まで、2時間ごとのお届け時間を指定可能です。

 

ただし、注意点がいくつかあるので下記をご覧ください。

 

Amazonフレッシュの注意点

➀Amazonフレッシュ対応地域は現在東京23区、神奈川県、千葉県の一部地域のみ
②プライム会員またはPrime Student会員、およびその家族会員の方がご利用可能
③1回の注文金額が4,000円以上でご利用可能

Amazonフレッシュはこちらからどうぞ

 

特典7 プライム・ワードローブで試着ができる

プライム・ワードロープはレディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物の中から対象商品を、購入する前に試着できるサービスです。プライム会員なら利用できます。

 

対象商品の確認方法はこちらです。

Amazonワードロープ

商品一覧ページなら”Prime Wardrobeでお試しください”の表示があれば利用できます。

 

 

 

Amazonワードロープ2

 

商品紹介ページであれば”Prime Wardrobeのマーク”があれば利用できます。

 

 

 

プライム・ワードロープは一度に1点~6点までまとめて試着できます。試着機関は7日間です。「サイズが合っているか」「着心地はどうか」試したいときに便利ですね。品揃えはかなりいいと思います。

プライム・ワードロープのラインナップ

 

ただし、注意点が一点あります。

7日間の試着期間以内に返送する商品の返送処理を行わなかった場合には、試着期間の翌日に代金が自動的に請求されますので、注意してください。

 

特典8 先行タイムセール

Amazonタイムセール

Amazonのタイムセールは毎日開催されています。10%~90%OFFの商品まで、いろいろありかなりお得です。プライム会員ならこのタイムセールに30分早く参加できるので数量限定の商品が欲しい場合にありがたいですね。

 

Amazonタイムセール2

 

 

タイムセールは、Amazonのツールバーにある”タイムセール”から参加できます。

 

 

 

特典9 Prime Readingで雑誌やマンガが読み放題

プライム会員なら、Prime Readingで雑誌やマンガが読み放題です。プライム会員は月額500円なので一冊読めば元がとれますね。

 

対象となる本は900冊

ビジネス書からマンガまで様々なジャンルが揃っています。対象となる本は定期的に入れ替わります。読みたい本は早めにダウンロードしておきましょう。

Prime Readingのラインナップ

 

ダウンロードは一度に10冊まで

一度にダウンロードできる本は10冊です。それ以上ダウンロードする時は一冊消去する必要があります。

 

本を読むにはKindleアプリが必要

Prime Readingを利用するには、Kindleアプリが必要です。無料でダウンロードできますよ。

 

読みたい本を見つけたいならKindle unlimitedがおすすめ

Kindle unlimitedは、Prime Readingと同じくAmazonが提供している電子書籍サービスです。

 

月額980円で洋書・和書合わせて200万冊が読み放題です。Prime Readingが900冊なのでその品揃えは圧倒的ですね。

 

30日間の無料お試し期間があるので試してみるといいですよ。

30日間無料でKindle unlimitedを試す

 

特典10 ベビー用おむつとおしりふきの15%割引

オムツとおしりふき

プライム会員ならおむつとおしりふきが定期お得便で15%OFFで買えます。

※定期お得便:その名のとおり定期的に購入される商品が割引価格で自動的に届くサービスです。配送頻度は1か月~6か月まで選べて、キャンセルはいつでもできます。

 

定期お得便

 

 

 

商品紹介ページで”定期お得便15%”とあれば対象商品です。

 

 

 

 

 

特典11 Twitch Primeでゲームが遊び放題

そもそもTwitchとは、ゲームに特化した生配信サービスです。一般ユーザーによるゲーム配信やE-Sportsなどのコンピューターゲームも配信しています。今アメリカを中心に盛り上がっているゲームプラットホームです。

 

Twitch Primeはその上位版で、プライム会員ならTwitchのアカウントと紐づけることで利用できます。

 

Twitch Primeの特典

メモ

➀ゲームやゲーム内アイテムを無料で入手
②広告の非表示
③30日ごとの無料スポンサー登録
④チャットで目立てる

こういったところです。

いろんな人がゲームの生配信をしているので見てみると面白いですよ。

twitchはこちら

 

特典12 家族と一緒に使い放題

プライム会員なら、同居している家族を2人まで家族会員として登録できます。家族会員はお急ぎ便や日時指定便などを無料で利用できます。

 

ただし、家族会員はプライム特典のすべてを利用できるわけではありません。

家族会員が利用できるプライム特典

➀お急ぎ便が無料
②お届け日時指定便が無料
③特別取扱商品の取扱手数料が無料
④プライム会員限定先行タイムセール
⑤Prime Now
⑥Amazonパントリー
⑦Amazonフレッシュ

Prime videoなどのデジタルコンテンツは利用できません。

家族会員登録はこちら

 

家族会員の登録場所は分かりにくいので少しご案内します。

家族会員

上のリンクの最下部です。”プライム特典を共有する⇒名前とEmailを入力⇒登録案内を送る”で完了です。

 

特典13 プライムペットでワンチャン、ネコちゃんもプライム会員に仲間入り

プライムペットは飼っているペット(犬・猫)の情報を登録するとペットに合わせたお得な商品やお得なセール品が見ることができます。

 

対象商品が10%OFFで買えたり、定期お得便を使えば50%OFFでペット商品が買えますよ。

プライムペットはこちら

 

特典14 プライム限定価格でお買い物

プライム会員なら、一部の商品を割引されてプライム限定価格で買うことができます。

確認方法はこちら

プライム限定価格

 

 

商品一覧ページなら”プライム割引”と表示がある商品が対象です。

 

 

 

プライム限定価格2

 

商品紹介ページなら”プライム限定価格”という表示があれば対象商品です。

 

 

およそ10%OFFで購入できますよ。

 

というわけで、Amazonプライムの14の特典でした。

一覧表にして見やすくまとめます。

 

プライム会員特典の一覧表

プライム会員特典 内容
配送特典 お急ぎ便、当日お急ぎ便、日時指定便が無料
Prime Video およそ10,000本の動画が見放題
Prime Videoチャンネル 月額定額料金で視聴可能
Prime Music およそ200万曲が聴き放題
Amazon Photos 写真や画像の保存が無制限
Amazonフレッシュ 生鮮食品をまとめ買い
プライム・ワードローブ 気になった商品の試着ができる
先行タイムセール 30分早くタイムセールに参加できる
Prime Reading およそ900冊が読み放題
ベビー用おむつとおしりふき 定期お得便で15%割引
Twitch Prime 人気のゲームが遊び放題
家族会員 同居している家族2人までは無料配送特典あり
プライムペット ペット商品が10%割引
プライム限定価格 およそ10%割引

盛りだくさんですね。ここに書かれていないプライム特典もまだありますよ。

 

つづいてはAmazonプライムの料金についてです。

 

Amazonプライムの料金は?

amazonプライム

Amazonプライムの料金

Amazonプライムの料金には、月額プランと年間プランがあります。そして学生向けのPrime Studentプランがあります。

 

料金の一覧表はこちらになります。

プラン 年あたり 月あたり 無料期間
月額プラン 6,000円 500円 1ヶ月
年間プラン 4,900円 408円 1ヶ月
学生プラン
(月額プラン)
3,000円 204円 6ヶ月
学生プラン
(年間プラン)
2,450円 250円 6ヶ月

学生プランだと月あたり204円で利用できますよ。しかも無料期間が6ヶ月!お得ですね。

 

ただし、”学生の在籍番号”か”学生用メールアドレス”の登録が必要です。

Prime Student(学生プラン)はこちら

 

一点補足しておきます。

年間プランは途中で解約できません。というより解約しても4,900円は戻ってきません。

 

Amazonプライムの支払い方法

Amazonプライムの支払い方法は3つあります。

Amazonプライムの支払い方法

➀クレジットカード
②携帯決済
③Amazonギフト券

携帯決済はDocomoとauのみです。

 

まとめ:Amazonプライムはかなりお得

amazonプライム

月あたり数百円で、無料の配送サービスや割引サービスが利用できる。

しかも、「映画」「音楽」「本」といったコンテンツをたっぷり楽しめることを考えるとかなりお得だと思います。

 

1ヶ月の無料期間もあるので、とりあえず試してみるのがベターだと思います。

 

とりあえず無料トライアルを利用してみて、「あんまり使わないな」「自分には合わないな」と思ったら解約すれば大丈夫です。

 

Amazonプライムの解約方法

下のリンクから解約手続きができます。

解約手続きはこちら

 

解約手順

[Amazonプライム会員登録をキャンセル]をクリック
[Amazonプライム会員情報を変更する]をクリック
[会員資格を終了する]をクリック
[20xx/xx/xxに終了する]をクリック

 

一点補足しておくと、無料期間が終わると自動で有料プランに移行されます。なので有料プランを利用するつもりがないなら、早めに解約手続きをしておきましょう。

解約手続きをしても30日間は無料で使えます。

 

以上、Amazonプライムの記事になります。

-Amazonプライム
-

© 2020 しんぶろぐ