介護の転職

【最新】ケアジョブの評判・口コミまとめ

悩む人
特養を退職して、自分で就職活動をしていましたが、希望に合った求人が見つからず苦労しています。一人では厳しいと感じたので、転職サイトに登録しようか検討中です。ケアジョブの評判がよければ登録しようと思っています。

そんな悩みにお答えします。

 

本記事の内容

・ケアジョブとは
・ケアジョブのメリット
・ケアジョブのデメリット
・ケアジョブの口コミ
・ケアジョブがおすすめな人
・ケアジョブの登録の流れ
・ケアジョブのQ&A

結論から言うと、ケアジョブは「登録してよかった。」と思える優秀な介護の転職サイトです。

なぜなら、ケアジョブは数ある介護の転職サイトの中で常にトップ5にランクインするほど介護士に選ばれています。

しかも求人数は公開求人だけで65000件以上。地方にも多く求人を持っており、希望にあった求人が見るかるはずです。


 

今回しんぶろぐ〜介護士のミカタ〜では、ケアジョブの評判や口コミをまとめました。

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、10年以上の介護経験がある現役の介護士です。

介護福祉士と福祉用具専門員の資格を持っています。

Twitterもやってます。(@shinbloger

 

この記事を読み終わった頃には、ケアジョブに登録して、転職に向けて前進できているはずです。

ケアジョブとは

ケアジョブは介護士から評価の高い介護業界のトップクラスの転職サイトです。

メディカルジョブセンターが運営しています。

2019年に「利用したい介護職転職支援サービスNO.1」を獲得した、最大手の求人紹介サービスの一つです。

 

特に、東京都、北海道、兵庫県、岡山県、広島県、福岡県に多くの求人を持っています。

高収入・好条件の求人も多く、すぐに応募が締め切られるような非公開求人も多くあります。

 

サービス内容としては、①転職相談・悩み相談、②求人紹介、③履歴書・職務経歴書の添削、④面接の模擬練習、⑤面接の日程調整、⑥給与など待遇条件の交渉、など転職コンサルタントが全面的に無料でバックアップしてくれます。

 

ケアジョブの特徴まとめ

運営会社 株式会社メディカルジョブセンター
公開求人数 65194件(2020年8月現在)
非公開求人数 約16万件(全体の70%)
対象地域 全国
求人が多い地域 北海道、東京都、兵庫県、広島県、岡山県、福岡県
雇用形態 正社員、契約社員、パート、
掲載職種 ヘルパー・介護職・生活相談員・社会福祉士
サービス提供責任者・管理職・ケアマネージャー
理学療法士(PT)・作業療法士(OT)
言語聴覚士(ST)

 

ケアジョブのメリット

ケアジョブに登録したらどんなメリットがあるか気になるところですね。

そこで、ケアジョブのメリットを解説します。

 

ケアジョブのメリットは下記の6つです。

ケアジョブのメリット

・利用したい介護転職支援サービスNO.1
・地方も網羅した求人数の多さ
・非公開求人が多い
・介護に精通したキャリアアドバイザーの手厚い支援
・厚生労働省より許可されているので安心
・求人検索機能が使いやすい

一つずつ解説します。

 

利用したい介護転職支援サービスNO.1

市場調査を専門で行っているゼネラルリサーチが、行った市場調査でケアジョブは介護職の支援サービスNo1に選ばれました。

 

調査の詳細

調査期間:2020年1月7日~8日
調査方法:インターネット調査
調査概要:介護職転職支援サービス10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
全国の20代~50代の男女1124名

 

ぶっちゃけ比較した転職サイトがどんなサイトかわからないので、なんとも言えない面はありますが、No1に選ばれたのは事実です。

 

地方も網羅した求人数の多さ

ケアジョブは介護業界に特化しているので、求人のエリアはかなり広いです。

転職サイトによっては、都心部に求人が集中していて、地方はおろそかとなっているサイトも多くありますが、その点ケアジョブは地方でもたくさんの求人を持っています。

 

特に、おすすめな地域は、北海道、東京都、兵庫県、岡山県、広島県、福岡県です。

これらの地域は、他と比べ求人数がかなり多めです。

この地域に住んでいる人にはかなりおすすめとなっています。

 

特に多い地域の求人数

北海道 3,499件
東京都 8,028件
兵庫県 3,259件
岡山県 2,036件
広島県 2,507件
福岡県 3,244件

 

非公開求人が多い

最初に非公開求人とは何か?

簡単に説明すると、人気がある求人や専門的スキルが求められる求人です。

これらの求人は、応募が殺到してしまったり、スキルのない人からの申込で効率が悪くなってしまう為、そういったマイナス面を回避するため非公開にしています。

 

ケアジョブでは、こういった好条件の非公開求人が全体の70%(約16万件)です。

公開されている求人だけで判断するのではなく、キャリアアドバイザーに相談するといいです。

知らなかった好待遇、好条件の施設への入職ができるかもです。

 

介護に精通したキャリアアドバイザーの手厚い支援

ケアジョブでは、介護業界に精通したキャリアアドバイザーが、転職をサポートしてくれます。

履歴書・職務経歴書の添削、面接の模擬練習など、転職の相談から入職後のフォローまで完全無料でサポートが受けられます。

 

入職する前には、職場の雰囲気は気になるところです。

入職してみて思ったのと違ったとなりたくないですよね。

 

その点、キャリアアドバイザーは、施設と密に連絡を取り合っているので、文字だけでは分からない職場の雰囲気や社内の規則なども詳しく知っています。

入職前にそういった内情が聴けるのはかなりのメリットだと思います。

 

厚生労働省より許可されているので安心

よくわからない転職サイトに登録して個人情報だけとられるとかは嫌ですよね。

その点、ケアジョブは国のお住みつきをもらっている転職サイトなので安心して利用できます。

 

求人検索機能が使いやすい

ケアジョブのサイトを触ってみた感じとしては、見やすくて使いやすい印象です。

 

僕は介護の転職サイトを10個以上見てきましたが、ケアジョブは見やすくて、希望の求人を探しやすい印象を受けました。

 

ケアジョブのデメリット

ここまで、ケアジョブのメリットを紹介してきましたが、もちろんデメリットもあります。

 

ケアジョブのデメリットは下記の4つです。

ケアジョブのデメリット

・エントリーまで時間がかかることがある
・キャリアアドバイザーに当たりハズレがある
・派遣の求人に弱い
・求人数が多いため、中にはブラックな企業も含まれている

一つずつ解説します。

 

エントリーまで時間がかかることがある

ケアジョブは先ほど説明したとおり、介護士に人気のある転職サイトです。

そのため、登録の数が非常に多く、対応が追いついてないケースがあるようです。

 

初回のカウンセリングや求人の紹介など時間を要する場合があるとか。

人気サイトのサガといったところです。

 

キャリアアドバイザーに当たりハズレがある

キャリアアドバイザーは手厚い支援をしてくれる頼もしい存在ですが、もちろん経験の浅いキャリアアドバイザーもいます。

経験があっても性格や考え方が合わないといったこともでてきます。

 

「この人ちょっと無理かも。」と思ったら、キャリアアドバイザーを替えてもらうように相談してみるといいです。

キャリアアドバイザーに気を使う必要はありません。

 

最優先は、理想の施設へ入職することです。

 

派遣の求人に弱い

介護業界でも派遣で働いている人が増えてきています。

中には、派遣として働きたいって人もいると思います。

 

そういった人には、ケアジョブは向かないです。

なぜなら、ケアジョブは派遣の求人をほぼ扱っていないからです。

どうしても派遣で働きたい人は他の転職サイトをあたりましょう。

 

求人数が多いため、中にはブラックな企業も含まれている

ケアジョブの求人数は、非公開も合わせると、20万件以上。

求人数はものすごいものがあります。

 

それだけ求人があると中にはブラックな求人も少なからず紛れているのは事実です。

 

そういった企業に入職しないように、入職前の見学やキャリアアドバイザーと相談して転職を進めるようにしていくべきです。

 

ケアジョブの口コミ

転職サイトを探している人にとっては、そのサイトの口コミはきになるところ。

ここでは、良い口コミと良くない口コミをいくつか紹介します。

 

良い口コミ

良い口コミ 評価5

子供が生まれた関係で前職を退職してからブランクがありましたが、 旦那の転勤もあってあまり馴染みのない福岡県で復職をすることを決意しました。

ブランクもあることから、復職への不安はありましたが将来的にはケアマネージャーの資格も取得したいなどと思っており、 託児所があって資格取得にも理解のある事業所を探しておりましたが土地勘もないことから自分で探すのは限界があり、 インターネットでケアジョブを見つけて相談してみることにしました。

難しい条件でもしっかりと私の条件を汲み取っていただき、理想の求人を複数用意していただきました。

子育てをしながらの転職活動でも負担なくスムーズ行うことができ、施設側との調整や交渉など全て対応していただいたのは本当に感謝しております。

面接に向けての対策もしていただいたこともあって無事に入職が決まり、今は忙しいながらも充実した日々を送っております。

良いコミ 評価5

特養に3年程努めておりましたが、給与アップを見据えて転職を考えておりました。

以前から自分でも求人を探していたりはしたのですが、あまり今と給与が変わらない求人が多かった印象でした。

元々夜勤も行っており、これ以上の給与アップは難しいのかなと考えておりましたが、 ケアジョブに登録をしてキャリアアドバイザーに相談をしてみたところ、 キャリアアドバイザーの方に非公開求人と呼ばれる求人が多くあることをその時初めて教えていただきました。

特に高給与の求人などは公開されていないケースが多いとの事でその非公開求人の中から理想通りの求人を紹介していただきました。

その後は履歴書の添削から面接対策までサポートしていただき理想通りの転職をすることに成功しました。

その節は本当にありがとうございました。

良い口コミ 評価5

前職では不動産会社で勤務し事務職を2年程していましたが、以前より興味があった介護職で働いてみたいと思い、まずは初任者研修を取得しました。

転職をするにあたっては、どういった施設で働けるのかなど、知識が乏しい状態でケアジョブに登録をしてみましたが、担当のキャリアアドバイザーの方が親身に相談に応じていただき、 未経験者でも丁寧に教えていただける施設をいくつもご紹介していただきました。

面接当日も同行していただき、事前に面接の対策をしていただいていた事もあり、緊張することなくスムーズに入職をすることができました。

介護職が未経験の私でも入職できたのはケアジョブのお陰だと思っております。

とても心強くて本当にありがとうございました。

 

良くない口コミ

良くない口コミ 評価2

電話がしつこいです。

仕事中なのに電話が来てました。

メールで対応するなどの配慮が欲しかったです。

施設はまあまあいい求人を紹介してくれました。

良くない口コミ 評価2

介護士の皆さん、気をつけた方がいいです。

自分があたった担当が問題やったかもだけど、一社でも採用が決まると巧みな話術でそこに入職させようとします。

良くない口コミ 評価2

他のエージェントを利用していたが、選考の進捗状況をかなり聞かれた。

何でもかんでも、情報を共有することを迫られて少し違和感、圧迫感を感じた。

それを親身と感じる人もいるだろうけど、自分の性格に合っていなかった。

アドバイザーとの一定の距離感も大事だなと感じた。

 

ケアジョブの口コミを探していて感じたことは、良くない口コミがあまりないということです。

他の転職サイトだど、「キャリアアドバイザーがしつこい。」「なかなか求人を紹介してくれない。」といった低評価が見られますが、ケアジョブはそういった低評価はあまり見かけませんでした。

 

ケアジョブがおすすめな人

ケアジョブのメリットや特徴を踏まえて、ケアジョブがあっている人は以下のとりです。

ケアジョブがおすすめな人

・東京都、北海道、兵庫県、岡山県、広島県、福岡県に住んでいる人
・正社員で給料アップしたい人
・1人で転職するのが不安な人
・地方で求人を探している人

1個でも当てはまったら、ケアジョブに登録してみるといいです。

 

ケアジョブの登録の流れ

ここでは、ケアジョブの登録の流れを解説します。

 

ケアジョブに登録して、入職までをイメージできると思います。

ケアジョブの登録の流れ

STEP1 登録
STEP2 キャリアアドバイザーからの連絡がある
STEP3 求人の紹介
STEP4 面接日の調整
STEP5 内定
STEP6 入職

 

STEP1 登録

登録フォームもしくは電話にて登録可能です。

5分もあれば終わります。

 

STEP2 キャリアアドバイザーからの連絡がある

登録が終わるとキャリアアドバイザーから連絡があります。

現在の状況や希望条件を聞かれます。

それを元に求人を紹介してくれます。

 

STEP3 求人の紹介

希望に合った求人を紹介してくれます。

勤務先の見学や面接対策、職務経歴書の添削など助言が受けられます。

 

STEP4 面接日の調整

キャリアアドバイザーが面接の日程を調整してくれます。

面接当日はキャリアアドバイザーが同行してくれます。

デリケートな問題や交渉条件など言いにくいことは、キャリアアドバイザーが代行してくれます。

 

STEP5 内定

内定をもらったら、入職までの手続きをキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。

 

STEP6 入職

入職後もキャリアアドバイザーのアフターフォローを受けられます。

困ったことがあったら相談しましょう。

 

ケアジョブのQ&A

Q:転職サポートは完全に無料ですか?

A:一切無料です。

 

Q:いずれ希望に合うところがあれば転職しようと考えていますが、まだ確定はしていません。それでも登録できますか?

A:登録できます。半年後や一年後、転職自体が未定でも登録可能です。

 

Q:既に他の紹介会社に登録しているのですが、問題ありませんか?

A:問題ありません。

同じ求人を案内する可能性があるので、他のサイトに登録している場合は、キャリアドバイザーに報告しましょう。

 

Q:登録の解除はできますか?

A:解除できます。

登録解除の際は、フリーダイヤル0120-206-014まで連絡しましょう。

 

まとめ:ケアジョブは求人数がトップクラスのおすすめ求人サイト

今回は、ケアジョブのメリット・デメリットや口コミを記事にしました。

 

本記事のおさらい

ケアジョブのメリット

・利用したい介護転職支援サービスNO.1
・地方も網羅した求人数の多さ
・非公開求人が多い
・介護に精通したキャリアアドバイザーの手厚い支援
・厚生労働省より許可されているので安心
・求人検索機能が使いやすい

ケアジョブのデメリット

・エントリーまで時間がかかることがある
・キャリアアドバイザーに当たりハズレがある
・派遣の求人に弱い
・求人数が多いため、中にはブラックな企業も含まれている

 

ケアジョブがおすすめな人

・東京都、北海道、兵庫県、岡山県、広島県、福岡県に住んでいる人
・正社員で給料アップしたい人
・1人で転職するのが不安な人
・地方で求人を探している人

一個でも当てはまったら、ケアジョブを使ってみましょう。

 

今回は以上になります。

参考になったと思ったら、SNSでシェアお願いします↓

-介護の転職

© 2020 しんぶろぐ〜介護士のミカタ〜