介護

介護・福祉の慰労金は満額もらえるの?

介護・福祉の慰労金の申請が各都道府県で始まっています。

 

そこで気になるのが、職員にちゃんと満額支給されるのか。

法人に搾取されるんじゃないの?

へそ曲がりですが、そんなこと考えちゃいますよね。

 

結論から言うと、満額もらえます。

 

今回は、介護・福祉の慰労金をおさらいしつつ、満額もらえる理由も合わせて解説します。

介護・福祉の慰労金をおさらい

厚生労働省のホームページを見ると、こんな記載があります。

介護サービス事業所・施設等に勤務する職員は、

1.感染すると重症化するリスクが高い利用者との接触を伴うこと
2.継続して提供することが必要な業務であること
3.介護施設・事業所での集団感染の発生状況を踏まえ、

相当程度心身に負担がかかる中、強い使命感をもって、業務に従事していることに対し、慰労金を給付することとしています。

厚生労働省のホームページより抜粋

簡単に言うと、感染症対策をしながら、事業を継続している介護・福祉の職員に対して、慰労金を支給します。って話です。

 

慰労金の支給対象の職員

対象期間に介護サービス事業所・施設に通算10日以上勤務し、利用者と接する職員。

 

※対象期間:当該都道府県における新型コロナウイルス感染症患者1例目発生日又は受入日のいずれか早い日から6/30までの間。

※岩手県は、緊急事態宣言の対象地域とされた4/16から6/30までの間

※チャーター便及びクルーズ船「ダイヤモンドプリンセス号」から患者を受け入れた日を含む。

 

だいたい、3月〜6月に10日以上勤務していた職員は対象となるはずです。

 

慰労金の支給額は?

コロナ感染者・濃厚接触者に対応した施設に勤務する職員は一人20万円。

それ以外の介護施設は一人5万円。

 

詳しくは、下記のフローチャートをご覧ください。

 

慰労金の対象となる介護事業

対象施設・ 事業所
介護 介護保険の全サービス、有料老人ホーム、 サ高住、養護、軽費
障害 総合支援法、児童福祉法による障害福祉の全 サービス

 

どうやったら慰労金をもらえるの?

慰労金の申請は、勤務している法人から各都道府県へ申請し、法人から支給されます。

なので、職員はほぼすることがないと思われます。

※委任状の記入は必要かもです。

 

支給の流れはこんな感じです。

 

慰労金はいつ頃もらえるの?

関東の各都道府県の申請開始日を調べてみました。

東京都 7/28(火)
神奈川県 8月中頃予定
埼玉県 7/29(水)
千葉県 7/28(火)
茨城県 7/29(水)
栃木県 不明
群馬県 不明

だいたい7月末から申請の受付が始まっているようです。

※栃木県と群馬県については、確認できませんでした。

 

これをもとに考察すると、慰労金が職員の手元に届くのは、10月頃と思われます。

 

法人が前払いで支給してくれたらもっと早いと思われます。

 

介護慰労金のQ&A

Q:事務職員、調理師、リネン業務員、運転手も対象となりますか?

A:対象となります。

 

Q:「濃厚接触者」の定義について教えてください。

A:濃厚接触者は保健所が判断しますが、保健所等から濃厚接触者の情報が得られない場合について、以下に該当した場合は、対象として差し支えありません。
  ①濃厚接触者である利用者に保健所から連絡が入る
  ②濃厚接触者である利用者が、保健所から自身が濃厚接触者であることの連絡があったことについて、事業所に報告
  ③事業所がそれを認識した上でサービスを提供

 

Q:地域包括支援センターも対象となりますか?

A:対象となります。

 

Q:派遣も対象となりますか?

A:対象となります。

 

その他のQ&Aは下記のページより確認ください。

介護慰労金のQ&A

 

慰労金は満額もらえるの?

結論から言うと、満額もらえます。

理由は以下の3つです。

満額もらえる理由

・職員から法人へ代理受領委任状を提出する。
・慰労金の支出実績が、都道府県からの交付額に満たない場合は、都道府県に清算することとなっている。
・振込手数料も国が負担する。

※代理受領委任状は、代わりに受け取ってくださいねって書類です。

施設からもとめられたら、記入しましょう。

 

以上のことから、満額支給されることは間違いないです。

されなかった法人はヤバいと思ってください。

 

まとめ:介護慰労金は満額支給される

今回は、介護・福祉の慰労金の記事をまとめました。

 

本記事のおさらい

・介護・福祉の慰労金の申請が始まっている
・慰労金は最大20万円
・職員の手元に届くのはおそらく10月頃
・満額支給される

 

今回は以上になります。

参考になったと思ったらSNSでシェアお願いします↓

-介護

© 2020 しんぶろぐ〜介護士のミカタ〜