介護の転職

マイナビ介護の評判からみる4つのメリットと2つのデメリット

マイナビ介護

悩む人
介護業界での転職を考えています。転職サイトを探していたらマイナビ介護がが見つかりました。マイナビ介護の評判が知りたいです。

そんな悩みにお答えします

 

本記事の内容

・マイナビ介護のメリット
・マイナビ介護のデメリット
・マイナビ介護がおすすめな人
・マイナビ介護の登録の流れ

介護の現場での人間関係に悩んでいませんか?

考え方や価値観の違いから、介護の現場ではトラブルがよくあります。

僕自身も職場の同僚とのトラブルで「こんな施設辞めてやる!」と思ったことは、一度や二度ではありません。

個人的にはストレスを抱えながら、仕事を続けることはいいことではないと思っています。

 

転職はそういった悩みを解決して、ストレスフリーとなる有効な手段です。

特にマイナビ介護は、介護業界に強い転職エージェントです。



マイナビ介護は、介護専門のキャリアアドバイザーがついてくれて、求人の紹介から面接の練習、履歴書の添削、給与の交渉など有料級のサポートがすべて無料で受けられます。

1分で登録も完了します。

➤マイナビ介護の無料登録はこちら

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、10年以上の介護経験がある現役の介護士です。

介護福祉士と福祉用具専門員の資格を持っています。

複数の転職エージェントを利用して転職した経験があります。

Twitterもやってます。(@shinbloger

 

※5分ほどで読める記事となっています。

それでは行きましょう。

マイナビ介護のメリット

マイナビ介護

『マイナビ介護』は、株式会社マイナビが運営する介護・福祉に特化した転職サイトです。

愛媛県以外の全国に求人を持っています。

 

そんなマイナビ介護のメリットを4つ紹介します。

4つのメリット

・専任のキャリアアドバイザーの徹底サポート
・求人数はトップクラス
・求人票だけでは分からない情報をゲット
・非公開求人が豊富

 

専任のキャリアアドバイザーの徹底サポート

先ほども軽くふれましたが、マイナビ介護では、介護施設や医療機関に精通した介護職専門のキャリアアドバイザーがついてくれてます。

キャリアドバイザーから求人の紹介だけでなく、面接の練習、書類の添削、面接日程の調整、給与金額の交渉など、有料級のサポートを無料で受けられます。

 

なぜかと言うと、マイナビ介護は、介護施設や医療機関から支払われる紹介料で運営されているため、僕らは、一切お金を払わずともサポートが受けれるのです。

 

介護士の声

私は今まで介護士としてずっと働いて来たのですが、以前働いていたところがあまり良くなかったので思いきって転職を試みてマイナビ介護職を利用さして頂きました。

キャリアアドバイザーの方がとても親身に相談にのってくれましたので本当に心強かったです。

お蔭様で次の転職先もスムーズに移ることができ、大変感謝しております。

悪かった点というのは私には特には見当たりませんでした。

引用:Caree

「1人で転職活動をするの自信がないな。」という方にはマイナビ介護のキャリアアドバイザーが強い味方になってくれるはずです。

 

求人数はトップクラス

マイナビ介護の求人数は、43000件以上です。

これは、介護業界の転職サイトの中ではトップクラスの求人数です。

 

他の転職サイトとの求人数の比較はこちら

マイナビ介護 43000件以上
きらケア 63000件以上
かいご畑 10000件以上

求人数が多いので、「月給30万円以上」、「土日祝休み」、「家近30分」、「残業少なめ」などさまざまな条件に対応した求人を紹介してくれます。

 

求人票だけでは分からない情報をゲット

マイナビ介護のキャリアアドバイザーは、全国の介護施設や医療機関を訪問しています。

そして自分の目で直接見学し、施設長や採用担当者にヒアリングを行っています。

そのため、求人票だけではわからない職場の雰囲気や年齢層や人員体制などを教えてもらえます。

 

1人で転職活動を行なう場合には、自分の目だけがたよりです。

頑張って内定をもらってもそこがブラック企業で、振り出しに戻るなんてことも…

 

いろんな施設を見学して、目の肥えているキャリアアドバイザーの意見は、僕らの強い味方となってくれます。

 

非公開求人が豊富

マイナビ介護では、全体の40%が非公開求人です。

非公開の求人は、人気のある好待遇や高給与の求人がほとんとです。

 

なぜ非公開となっているかと言うと、人気の求人はサイトに掲載すると応募が殺到したり、すぐに求人が埋まってしまうため、あえて非公開としています。

マイナビ介護に登録するとそういった人気の求人を紹介してもらえるチャンスがあります。

 

介護士の声

公開されている求人だけ見ると、なんかちょっと微妙だなぁと思ってたんですが、いざ蓋を開けてみるとドンピシャで良い求人を紹介してもらえました。

職場の雰囲気もどんな感じなのか教えてくれたので、安心して転職先をここに決めました!

転職する前はほんとに大丈夫かな?と思ってたけど、今では心の底から利用してよかったなと思いますね。

引用:Career Theory

 

マイナビ介護のデメリット

マイナビ介護は、かなり優秀な転職サイトですが、誰にでもおススメできるわけではありません。

もちろんデメリットもあります。

 

2つのデメリット

・地方の求人が少ない
・キャリアアドバイザーに当たり・ハズレがある

 

地方の求人が少ない

マイナビ介護は、東京や大阪などの大都市では1000件以上の求人を持っていますが、地域によっては100件以下となる地域もあります。

そのため、転職活動が長期化することもよくあります。

 

介護士の声

鳥取県に在住していましたが、あまりにも求人が少なくて・・・。

自分が希望している給与や労働条件に見合ったものがなかったので、隣の広島県に就職することにしました。

今では希望通りの求人に応募できて、後悔ない生活を送れています。

引用:Career Theory

この方のように、転職先を他県にまで広げると地方でも自分にあった施設が見つかるかもです。

 

あとは、他の転職サイトも併用するのも有効です。

 

キャリアアドバイザーに当たり・ハズレがある

マイナビ介護に限ったことではないですが、「電話がしつこい」「対応が悪い」といった担当者に対する良くない口コミは、チラホラ見かけます。

 

介護士の声

なんなんでしょう。

メールも遅いし、連絡するといった時間に電話してこない、提案してくる求人もイマイチ。

同時に登録した別のサイトと比較すると、対応がいいとは言えません。

引用:Career Theory

こういった口コミの原因は、相性の問題とコミュニケーション不足だと僕は思います。

「自分が希望する求人を明確に伝える。」「いつまでに連絡してほしい。」など、細かくコミュニケーションをとることで、キャリアアドバイザーはその要望に応えてくれます。

 

先ほども言いましたが、キャリアアドバイザーは転職の強い味方です。

二人三脚で、転職活動を進めましょう。

 

それでも担当者と合わないと思ったら、担当者の変更をお願いするのもありです。

 

電話で言いにくいなら、メールで依頼しましょう。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。

現在転職の支援をして頂いている○○と申します。

現在、ご担当者の○○様には大変丁寧にご対応頂いており感謝をしておりますが、転職活動が初めてで不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。

もし可能であれば、他のキャリアアドバイザーの方と一度お話をしたく考えております。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

マイナビ介護がおすすめな人

マイナビ介護がおすすめな方

・転職のプロのサポートを受けたい
・自分にあった施設で働きたい

先ほどからお伝えしていますが、マイナビ介護では、介護職専門のキャリアアドバイザーが全面的にサポートしてくれます。

有料級のサポートをすべて無料で受けられます。

僕の周りでも、マイナビ介護で転職に成功した人が結構います。

自分にあった介護施設にキャリアアドバイザーが導いてくれます。

➤マイナビ介護の無料登録はこちら

 

マイナビ介護の登録の流れ

ここでは、マイナビ介護の登録から入職までの流れを紹介します。

 

入職までのイメージをつかんでください。

登録から入職までの流れ

STEP1 1分の無料登録
STEP2 キャリアアドバイザーとの面談
STEP3 求人の紹介を受ける
STEP4 応募・応募書類の作成・面接対策
STEP5 面接・施設見学
STEP6 入職・内定

 

STEP1 1分の無料登録

プロフィールや希望条件など、1分で終わる無料登録をしてください。

その後、キャリアアドバイザーから電話かメールで連絡が来ます。

 

STEP2 キャリアアドバイザーとの面談

キャリアアドバイザーと1対1の面談を行います。

経歴や希望の職種、転職に期待することなどを聞かれます。

 

「初めての転職でどうしたらいいかわからない」「キャリアアップしたい」「子育てとの両立がしたい」など個別の相談にも親身に答えてくれます。

 

また、地方に住んでいる方や忙しい方には、Web面談の対応も可能です。

 

STEP3 求人の紹介を受ける

希望条件を元に、希望にあった求人を多数紹介してくれます。

キャリアアドバイザーは、介護施設と密に連携をとっているので、施設の内情にも精通しています。

求人票だけではわからない施設の雰囲気や待遇なども詳しく教えてくれます。

 

STEP4 応募・応募書類の作成・面接対策

応募先が決まれば、キャリアアドバイザーが応募手続きをしてくれます。

 

書類選考を通過するための応募書類の添削や模擬面接をしてくれます。

初めての転職で不安な方も安心です。

 

また面接で聴かれる質問やその答え方まで、応募先に合わせた面接対策で採用率アップです。

 

STEP5 面接・施設見学

いよいよ面接です。

面接が一人では不安な方には、キャリアアドバイザーが同席してくれます。

強みや志望動機などを一緒に人事に伝えてくれます。

 

キャリアアドバイザーが本気で面接サポートしてくれます。

 

STEP6 入職・内定

内定後は、入社日の調整や給料の交渉などもキャリアアドバイザーが行ってくれます。

 

さらに、今務めている施設の退職交渉や引き継ぎのポイントなどもアドバイスしてくれます。

入職後も困ったことがあったら、キャリアアドバイザーに相談可能です。

長期的な手厚いサポートが受けられます。

 

マイナビ介護の退会の仕方

マイナビ介護の退会の仕方は、キャリアアドバイザーに電話するかメールで伝えることで退会できます。

電話で言いずらい場合は、メールで伝えましょう。

 

参考までに退会のテンプレートをこちらです。

退会依頼のテンプレート➀

○○様いつもお世話になっております。

この度、他社の転職エージェント経由で内定をもらい、転職先が決まりました。

そのため、転職活動を終了したいと思いますので、退会をさせていただければと思います。

貴社通じて転職できなかったことを、大変心苦しく思っています。

末筆ながら、○○様の益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

(自分の名前)

退会依頼のテンプレート②

○○様いつもお世話になっております。

この度、大変申し訳ないのですが、私の諸事情により、転職活動を中断することになりました。

そのため、1度退会させていただければと思います。

○○様には大変手厚いサポートをしていただき、誠にありがとうございました。

なお、直近で転職活動を再開する予定はありませんが、再開する際にはもう求人を紹介していただけましたら幸いに存じます。

何卒よろしくお願いします。

(自分の名前)

必要に応じて使い分けてください。

 

マイナビ介護の詳細

運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 43000件以上
非公開求人数 あり(全体の40%)
対象地域 全国
雇用形態 正社員、契約社員、パート
掲載職種 介護職・ヘルパー 、ケアマネージャー、生活相談員、サービス提供責任者施設長

株式会社マイナビは、人材関連ビジネスにおいて40年以上の歴史がある転職業界の大手企業です。

マイナビ介護は、マイナビが長きにわたって培ってきた人材紹介ノウハウを受け継いでいます。

 

まとめ:マイナビ介護なら自分に合った施設が見つかる。

今回は、マイナビ介護の評判評判からみる4つのメリットと2つのデメリットを紹介しました。

 

「施設での人間関係が嫌になって辞めたい。」

「初めての転職で一人では不安。」

そういった方は、マイナビ介護を利用しましょう。

 

マイナビ介護なら、あなたに合った施設へ、あなたを導いてくれるはずです。

なぜなら、介護業界に精通したキャリアアドバイザーが、転職活動の最初から最後まで、手厚くサポートしてくれます。

有料級のサポートがすべて無料です。

 

マイナビ介護で働きやすい職場に転職し、くだらない人間関係とオサラバして、ストレスフリーの日常を送りましょう!

登録は超簡単!1分で完了します。

➤マイナビ介護の無料登録はこちら

 

今回は以上になります。

参考になったと思ったらSNSでシェアお願いします☟

-介護の転職

© 2020 しんぶろぐ〜介護士のミカタ〜