介護の転職

きらケア介護求人のメリット・デメリットから評判・口コミまで

悩む人
介護業界での転職を考えています。転職サイトを探していたらきらケア介護が見つかりました。きらケア介護求人の評判や口コミを教えてください。

そんな悩みにお答えします

 

本記事の内容

・きらケア介護求人とは
・きらケア介護求人のメリット
・きらケア介護求人のデメリット
・きらケア介護求人の口コミ
・きらケア介護求人がおすすめな人
・きらケア介護求人の登録の流れ
・転職を成功させるコツ

きらケア介護求人で転職活動を考えているあなたへ。

10社以上の転職サイトを隅から隅まで調べた僕が、きらケア介護求人のメリット・デメリットから評判や口コミまでを紹介します。

 

結論から言うと、きらケアは評判のいい優秀な転職サイトです。


きらケアの公式サイトはこちら

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、10年以上の介護経験がある現役の介護士です。

介護福祉士と福祉用具専門員の資格を持っています。

Twitterもやってます。(@shinbloger

この記事を読み終わった頃には、転職へ向けて一歩前進できています。

さらには転職を成功させるコツまで手に入れているはずです。

きらケア介護求人とは

『きらケア介護求人』はレバレジーズメディカルケア株式会社が運営する、介護業界に特化した転職支援サービスです。

求人は正社員やパートがメインとなっています。

大手の介護転職サイトで実績もあり、求人数も業界トップクラスをほこっています。

 

派遣の求人は、きらケア介護派遣で扱っています。

きらケア介護派遣の口コミまとめ記事もありますので、介護派遣に興味のある方はそちらをご覧ください。

関連
【忖度なし】きらケア介護派遣の評判・口コミまとめ

 

きらケア介護求人の特徴

運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社
公開求人数 およそ20000件
非公開求人数 有り
対象地域 全国
求人が多い地域 首都圏、愛知県、大阪府
雇用形態 正社員、契約社員、パート
掲載職種 介護職・ヘルパー
生活相談員、サ責
管理職、ケアマネ

 

きらケア介護求人のメリット

ここでは、きらケア介護求人のメリットを紹介します。

きらケアのメリット

・求人数は業界トップクラス
・いろんな職種の求人がある
・いろんな施設形態から選択可能
・未経験・無資格OKの求人が豊富
・高給与の求人が豊富
・こだわり条件で選べる求人が多い
・キャリアアドバイザーのサポートが手厚い

一つずつ解説します。

 

求人数は業界トップクラス

きらケア介護求人は介護業界の転職サイトの中では、トップクラスの求人数を持っています。

正社員、パートだけで20000件以上。

派遣や非公開求人も合わせると100000件以上です。

 

転職サイトを選ぶ際に求人数はとても大事な要素です。

自分にあった施設が見つかる可能性が高くなるだけではありません。

 

求人数が多い=施設や事業所との信頼関係が高い転職サイトと言えます。

丁寧に施設と付き合っている証拠であり、その分内部情報も多く持っています。

そういった内部情報もキャリアアドバイザーは我々に還元してくれます。

 

いろんな職種の求人がある

きらケア介護求人は、介護職・ヘルパーだけでなく相談員やサ責、ケアマネといったいろんな介護の職種の求人を持っています。

転職サイトによっては、介護職・ヘルパーしかほとんど求人がないサイトもありますが、その点きらケアは大手だけあり、職種も豊富です。

 

転職を機に、「職種を変えたい」「キャリアアップしたい」という方にもきらケアなら十分対応してくれます。

 

ちなみに、きらケアの職種ごとの求人数は下記です。

介護職・ヘルパー 17588件
生活相談員 925件
サ責 824件
管理職 629件
ケアマネ 1438件

 

いろんな施設形態から選択可能

きらケアは、いろんな施設形態の求人を持っています。

特別養護老人ホーム(特養) 2634件
有料老人ホーム 3216件
老人保健施設(老健) 1187件
デイサービス 4468件
訪問介護 3582件
グループホーム 2222件
小規模多機能型居宅介護 665件
障害者施設 141件

転職を機に、施設形態を変えたいと思っている方でも、希望の転職先をきらケアなら紹介してくれます。

 

未経験・無資格OKの求人が豊富

介護業界では、資格がないと働けないと思っているかもですが、実は資格がなくても働ける施設は多くあります。

きらケア介護求人では、無資格でも働ける求人も豊富です。

無資格OK 9511件
未経験OK 4579件

 

高給与の求人が豊富

きらケア介護求人では高給の求人を多く扱っています。

きらケアは、介護施設からの信頼も厚いので、高給の案件ももらえます。

 

高給与 5095件

都内なら月収25万以上の求人がゴロゴロ。30万近い求人も見つかります。

 

こだわり条件で選べる求人が多い

きらケア介護求人では、いろんなニーズに対応した求人が豊富です。

ブランク可 1684件
経験者歓迎 1293件
年齢不問 557件
土日祝休み 83件
日勤のみ 5009件
夜勤のみ 973件
週休2日 1804件
完全週休2日 464件
資格取得支援 3121件
正社員登用 938件
週2、3日〜OK 125件
託児所あり 1579件

 

キャリアアドバイザーのサポートが手厚い

『きらケア介護求人』を運営する「レバレジーズメディカルケア」さんの親会社は職業紹介優良事業者に選ばれています。

そういう意味でもコンサルタントによる厚いサポートを期待することができます。

 

転職エージェントによっては、「連絡を全くせずに放置」「更新のお知らせが遅い」「派遣先への要望が伝わっていない」などの不都合が起こります。

しかし、きらケアはそのようなことがありません。

 

きらケアのアドバイザーは、転職先とも連携を密にとっており、働きやすい場を作る努力をしてくれています。

 

きらケア介護求人のデメリット

つづいてデメリットを紹介します。

きらケアのデメリット

・地方の求人が少ない
・地方はキャリアアドバイザーサポートが受けられない
・担当者に当たりハズレがある

一つずつ解説します。

 

地方の求人が少ない

きらケアは全国に求人を持っていますが、首都圏や大阪など大都市以外の地方は求人は少なめです。

そのため、地方での転職には苦戦がするかもです。

 

北海道 634件 滋賀県 98件
青森県 35件 京都府 408件
岩手県 62件 大阪府 1887件
宮城県 365件 兵庫県 865件
秋田県 57件 奈良県 195件
山形県 74件 和歌山県 45件
福島県 125件 鳥取県 15件
茨城県 289件 島根県 44件
栃木県 131件 岡山県 139件
群馬県 167件 広島県 461件
埼玉県 1517件 山口県 88件
千葉県 1312件 徳島県 28件
東京都 2908件 香川県 59件
神奈川県 2072件 愛媛県 86件
新潟県 167件 高知県 17件
富山県 43件 福岡県 878件
石川県 62件 佐賀県 55件
福井県 28件 長崎県 65件
山梨県 57件 熊本県 123件
長野県 128件 大分県 51件
岐阜県 195件 宮崎県 44件
静岡県 474件 鹿児島県 80件
愛知県 1515件 沖縄県 50件
三重県 146件

 

地方はキャリアアドバイザーサポートが受けられない

きらケアは全国に求人を持っていますが、キャリアアドバイザーのサポートをフルスペックで受けられる地域は限られています。

なので、地方ではキャリアアドバイザーのサポートを充分に受けることができません。

 

アドバイザーのサポートが受けられる地域 北海道・宮城県・埼玉県
千葉県・東京都・神奈川県
静岡県・愛知県・大阪府
京都府・兵庫県・奈良県
広島県・福岡県

 

担当者に当たりハズレがある

介護士の声

ここに登録したら、担当者から電話がガンガンかかってくるようになりました。

正直、少し迷惑だったです。

ただ、全く希望に会わない求人がちらほらあったので、希望の求人の条件を伝え、「これに合う求人がなければ連絡は結構です」と伝えたところ、音沙汰なくなりました。

と言ったように担当者に当たり外れがある、という口コミは、どの転職サービスにおいてもあることです。

事実、アドバイザーは1人で10人、多い時で100人もの求職者を抱えていることもあります。

そのため、対応が悪かったり、あなたと相性の悪い人に当たってしまうことも、でてきます。

 

その場合は、担当者の変更をお願いするのがおすすめです。

担当者を変更したり、他の転職サービスを利用することで解消できる場合がほとんどなので、様々なアドバイザーと会ってみて、自分に1番合う人を見つけることをおすすめします。

もしきらケアで上記のような対応の悪いアドバイザーに当たってしまった場合には、担当者の変更を打診してみることをおすすめします。

 

参考までに

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。
現在転職の支援をして頂いている○○です。現在、ご担当者の○○様には大変丁寧にご対応頂いており感謝をしておりますが、転職活動が初めてで不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。

もし可能であれば、他のコンサルタントの方と一度お話をしたく考えております。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

きらケア介護求人の口コミ

きらケア介護求人の利用を考え中の方にとって、口コミは気になるところですね。

ここでは、良い口コミと良くない口コミをいくつか紹介します。

 

良い口コミ

介護士の声 評価5

前職で残業をした際に残業代が発生をしませんでした。

残業は毎日あって残業代が発生をしない事に疑問を抱いたので退職をしてきらケア介護求人で残業をした際に残業代が発生をする求人を探しました。

きらケア介護求人にお問い合わせをしたところ直ぐにお勧めの職場を探して頂いたので嬉しかったし直ぐに面談の日程を決めて頂いたので良かったです。

私はホームヘルパー二級の資格を取得していて前職で介護福祉士の資格を取得しようと思っていました。

介護福祉士の資格を取得したいときらケア介護求人の従業員の方に伝えたところ介護福祉士の資格が取りやすい職場を探して頂いた事も好印象でした。

前職より年収は低賃金になったけどきらケア介護求人から転職をした職場は残業をした際に残業代が発生をするし介護福祉士の受講料金を企業で負担して頂けるのできらケア介護求人は大満足でした。

介護士の声 評価5

きらケア介護求人で転職活動をして良かったことは、担当のアドバイザーが求人先の人間関係や施設内の情報について熟知していることです。

以前の職場は人間関係が複雑で、働きづらかったことがありました。

そのため、面接の前に求人先の内部情報を把握できるのは安心できました。

さらに、希望をすれば事前に施設の見学ができることも嬉しかったです。

おかげで、きちんと納得した上で面接を受けることができました。

就業後もアドバイザーが時給やシフト条件などの交渉をしてくれて頼りになりました。

 

良くない口コミ

介護士の声 評価1

最初は、親身に聞いてくれてる印象を受けていたが、途中からほったかされるようになった。

折り返すと言ったまま10日以上、折り返しなどかかってきません。

連絡さえ来なくなった。がっかり

介護士の声 評価1

用者の尊厳よりも効率だと前職の責任者が言い放ったのをきっかけに退職。

職場環境を徹底チェックして転職しようと何個かのエージェントに登録しました。

他社では私の介護観や今後の働き方を含めじっくり話を聞いてくれたのですが、きらケアでは条件アップを重視するような印象でした。

年収が上がるのは嬉しいんですけどね。他社と比べるとビジネスライクだったと思います。

公開求人から私好みの施設(月給は前職と同じくらい)を見つけてエントリーした際、担当者が微妙に応募を渋り高年収の職場を熱心に推すのには引いてしまいました。

結局、市の福祉職フェアに出展していた施設に転職しました。

良くない口コミには、アドバイザーのサポートへの不満が多くあります。

これは先ほども言いましたが、アドバイザーとの相性の問題やアドバイザーがユーザーを10人多いときには100人以上抱えている場合があり、対応が遅れるなどが原因です。

 

アドバイザーの変更をお願いするのが賢い方法です。

 

きらケア介護求人がおすすめな人

きらケアのメリット・デメリットから評判・口コミまでを見た上で、きらケアをおすすめしたい方はこんな方です。

きらケアをおすすめしたい人

・一人では転職が不安な方
・介護業界でキャリアアップしたい方
・他の転職サイトでは転職先が決まらなかった方

一つでも当てはまるならきらケアを利用すべきです。

 

きらケア介護求人の登録の流れ

ここでは、きらケアの登録から入職までの流れを紹介します。

きらケアの登録の流れ

・1分の無料登録
・キャリアアドバイザーとのヒヤリング
・求人の紹介
・面接
・入職

といった感じです。

面接対策として、職務経歴書の添削や面接のアドバイスもキャリアアドバイザーから受けることができます。

 

転職を成功させるコツ

転職を考えている方にとって、最大の目標は「自分が理想とする施設へ入職すること」ですね。

ただ、やみくもに施設の面接を受けていてもそういった目標はかないません。

 

「なかなか入職先が決まらない。」

「入職してみたら思っていたのとは違った。」

といったケースはよくある話です。

 

そうならないために、転職を成功させるコツを解説します。

 

転職を成功させるコツは4つです。

転職を成功させるコツ

・自己分析
・施設の内情を調べる
・必ず叶えたい条件を決めておく
・妥協点を決めておく

 

自己分析

転職活動をスタートする際に、最初にやるべきことは「自己分析」です。

「今の自分にできることは何か」「これからしたいことは?」「理想と現実に横たわるギャップは何か。」そういったことをしっかりと考えて自分の軸を決めておきましょう。

 

迷ったら5年後、10年後の理想の自分を想像するとイメージがしやすいです。

 

施設の内情を調べる

気になった求人が見つかったら、施設の内情を徹底的に調べましょう。

ホームページや求人の文字だけでは分からない施設の雰囲気なども調べるようにすべきです。

 

でも、入職する前に内情とか調べられないよ。

と、思うかもですが、方法はあります。

キャリアサポーターに聴いてみたり、見学に入ったり、面接時に直接聴くのもありです。

 

内情を知ることで、入職後のギャップが埋められて、「入職してみたら思っていたのと違った。」といったミスマッチを回避できます。

 

必ず叶えたい条件を決めておく

現実的な話をすると、自分の理想と合致する施設に出会えることはあまりありません。

「理想を追いもとめて、なかなか入職先が決まらない」

といったことにならないように、必ず叶えたい条件を決めておいて、それをクリアしている施設へは積極的に入職するというスタンスでいましょう。

 

妥協点を決めておく

先ほども言いましたが、自分の理想と合致する施設に出会えることは難しいです。

どこを妥協するのか事前に決めておくことで、入職がスムーズになります。

 

まとめ:きらケアは評判のいい転職サイト

今回は、きらケア介護求人のメリット・デメリットから評判・口コミまでを記事にしました。

 

本記事のおさらい

きらケアのメリット

・求人数は業界トップクラス
・いろんな職種の求人がある
・いろんな施設形態から選択可能
・未経験・無資格OKの求人が豊富
・高給与の求人が豊富
・こだわり条件で選べる求人が多い
・キャリアアドバイザーのサポートが手厚い

きらケアのデメリット

・地方の求人が少ない
・地方はキャリアアドバイザーサポートが受けられない
・担当者に当たりハズレがある

きらケアをおすすめしたい方

・一人では転職が不安な方
・介護業界でキャリアアップしたい方
・他の転職サイトでは転職先が決まらなかった方

きらケアは、求人も介護業界トップクラス。

口コミでもかなり評判のいい転職サイトとなっています。

転職サイトに登録するなら、きらケアは必ず登録すべき転職サイトです。

きらケアなら、理想の職場を紹介してくれますよ。

きらケアの公式サイトはこちら

 

今回は以上になります。

-介護の転職

© 2020 しんぶろぐ〜介護士のミカタ〜